よりよい「ものづくり」をしていくために。

私たちキプロは、社員がずっと働きたいと思える会社を目指しています。
仕事のスキルアップ・社内コミュニケーションの強化・リフレッシュなど、様々な取り組みを行っています。

Initiative

キプロの取り組み

環境整備

モノもピカピカ、心もピカピカ、社員もピカピカに。朝礼終了後の環境整備は全ての活動の原点とします。
環境整備を通して、働く人の心を通わせ、習慣が身に付き、仕事のやり方、考え方に繋がってきます。

ありがとうカード

キプロでは、みんなが毎日こつこつと「ありがとうカード」を書いています。誰かに貢献している実感、そして誰かからの「ありがとう」という感謝、ねぎらいの言葉が働く意欲を支えてくれます。

事業発展計画発表会

毎年期首に社長が経営方針の発表を行います。全従業員に「事業発展計画書」を配布します。

フレッシャーズ

キャンプ

若手社員を対象にスキルアップを目的とした社内研修を行っています。

近隣清掃に学ぶ会

毎週月曜日の7:50~8:20に近隣の清掃を行っています。
長年の積み重ねで、その回数は850回を超えました。

委員会活動

原則として委員会には全社員が所属します。社員が通常の業務とは別に、会社経営の一部分を委員会として担当し、自主的に問題解決できる組織風土を醸成することにつながります。
品質向上委員会 / 安全委員会 / 広報委員会 / クリーン委員会 / 人財ES委員会

社員研修旅行

最近の行き先は、東京、沖縄、台湾、屋久島、北海道など

早朝勉強会

2週間に1回、朝の7:30から実施しています。